平安とりっぷ

2015年4月初旬に平安時代をテーマにした旅行に行ってきました。

予想以上に素晴らしい宿と施設を巡ることができ、大変充実した旅となりましたので、平安に興味のある方にぜひ知っていただきたいと思い、簡単な紹介ページを作りました。徳島、京都に行かれる際の参考にしていただければ嬉しいです。有名な場所ばかりですが、旅殿「御所 社乃森」は本当にオススメです!

※写真をクリックすると詳細ページに移動します

※「風俗博物館」「京都御所」「源氏物語ミュージアム」は工事中

〈徳島〉御所 社乃森


平安時代をコンセプトにした体験型宿泊施設「御所 社乃森」をご紹介。平安装束に身を包み、優雅で幻想的な時間を心ゆくまで堪能できます。

平安がお好きな方には、全力でおすすめしたいお宿です。とにかくすごい!

〈京都〉風俗博物館

(鋭意作成中)


京都市下京区にある源氏物語に関する京都府の登録博物館です。光源氏の邸宅・六条院の春の御殿を4分の1サイズに縮尺した模型があり、定期的に展示テーマが変わります。

2015年4月現在は曲水の宴・雛遊び他の展示となっており、春の御殿の庭いっぱいに雅な宴の様子が再現されております。


〈京都〉京都御所

(鋭意作成中)


言わずと知れた京都市上京区にある内裏跡。14世紀以来、1869年までの間、歴代天皇が居住し儀式や公務を執り行っていた場所です。紫宸殿、清涼殿をはじめ、様々な寝殿造りの建物が残っております。度重なる火災で造営を繰り返しており、現存するものは安政(1855年)の造営とのこと。

今回は2015年春の一般公開で伺いました。

〈京都〉源氏物語ミュージアム

(鋭意作成中)


京都府宇治市にある公立博物館。六条院の全体模型をはじめ、物語の一場面を原寸大で再現した展示物は圧巻です。源氏物語の中でも特に、宇治が舞台となる宇治十帖をテーマにしたものが多く、映像展示や展示演出へのこだわりが随所に見られます。

お土産コーナーも充実!



Profile

磯辺ももち

好きなことを好きなだけ。

日本文化全般に興味を持ち、小さなアンテナを精一杯張っては広く浅く見聞を広げる日々。最近は、人の心や季節の移ろいを様々な形で雅やかに表現していた平安時代に特に心惹かれています。